2015年09月09日

「外部から事故調委員長を」 日本医師会


以下は、朝日新聞デジタル(2015年9月3日)からの引用です。

「日本医師会は2日、10月から始まる医療事故調査制度に関する医療機関や都道府県医師会向けのマニュアルを発表した。

病院や診療所の中につくる院内調査委員会について、調査を指揮する委員長と、専門的な医学判断をする委員は、外部から招くことが望ましいとした。

厚生労働省は、調査委に外部からの参加を求めている。

今村定臣常任理事は「患者、国民の信頼に応えるため、公平性、中立性、透明性を担保しなければならない」と話した。」




厚生労働省の医療事故調査制度に関するページは↓
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000061201.html

公平らしさ、中立らしさだけで、終わらなければ良いですが↓
http://morikoshisoshiro.seesaa.net/article/400178819.html

このブログの筆者のホームページはこちら
posted by 森越 壮史郎 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/425604545

この記事へのトラックバック