2014年10月24日

ホールインワンの次はアルバトロス…嘘みたいなウソ! 詐欺のプロゴルファーら再逮捕 


以下は、産経WEST(2014.10.21)からの引用です。

「プロゴルファーら3人がホールインワンを達成したと偽り、ゴルファー保険金を詐取した事件で、ゴルフの基準打数より3打少ない打数でカップインさせる「アルバトロス」を達成したと偽り、保険金50万円をだまし取ったとして、兵庫県警生田署は詐欺容疑で、同県芦屋市宮塚町のプロゴルファーの男(21)ら3人を再逮捕した。

3人は容疑を認めているという。

再逮捕容疑は2月18日、同県三木市のゴルフ場で、男がアルバトロスを達成したとする虚偽の報告書と、祝賀会を開いたとする飲食店の領収書を大阪市中央区の保険会社に提出し、保険金50万円をだまし取ったとしている。

同署は、ホールインワン達成を偽装し保険金100万円をだまし取ったとする詐欺容疑で3人を逮捕していた。




初めに逮捕されたホールインワン100万円については、産経WEST(2014.10.2)からの引用です。

「ホールインワン」偽り保険金100万円だまし取る 詐欺容疑でプロゴルファーら3人逮捕 兵庫・生田署

「ゴルフでホールインワンを達成したと偽り、ゴルファー保険金100万円をだまし取ったとして、兵庫県警生田署は詐欺容疑で、プロゴルファーの中山飛(ひ)翔(しょう)容疑者(21)=兵庫県芦屋市=ら3人を逮捕した。

同署によると、中山容疑者は「ホールインワンを達成した」などと容疑を否認しているという。

ほかに逮捕されたのは、プロゴルファーの林周平(24)=神戸市西区=と無職、日高徹也(22)=同県宝塚市=の両容疑者。

逮捕容疑は5月、中山容疑者が同県三田市内のゴルフ場でホールインワンを達成したとする虚偽の報告書と、祝賀会を開いたとする飲食店の領収書を神戸市内の保険会社に提出し、保険金100万円をだまし取ったとしている。

同署によると、中山容疑者と林容疑者はホールインワン達成時の祝賀会の費用などを補償するゴルファー保険に加入。

2人が昨年11月からホールインワンを達成したとして、複数の保険会社に保険金の請求を繰り返し、不審に思った1社が同署に相談した。」




逮捕当初は、容疑を否認していたようですが、その後、観念して、認めたということなのでしょうかね。

やはり、保険会社をなめてはいけませんね↓
http://morikoshisoshiro.seesaa.net/article/407609185.html

このブログの筆者のホームページはこちら
posted by 森越 壮史郎 at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック