2014年06月18日

アイフル、金融支援継続を正式発表


以下は、日経電子版(2014/6/13)からの引用です。

「経営再建中の消費者金融大手アイフルは13日、金融支援の継続で銀行団と合意したと正式に発表した。

再生計画が終了する7月10日時点で残る債務1617億円の一部を金融機関からの借り入れなどで返済。

それでも残る527億円の返済を5年間猶予してもらう。」




アイフル自身のお知らせは↓
http://www.ir-aiful.com/data/current/newsobj-2346-datafile.pdf

過払金返還請求事件自体、もう殆どありませんが、アイフルに過払金の返還請求をしても、「潰れそうだから、元金の3割で、4割で」という対応しかしないので、全件、訴訟を提起し、判決となり、それでも「潰れそうだからまけてくれ」ということで、全くお話になりませんでしたが↓、もうその言い訳は通用しませんね。
http://morikoshi-law.com/solution_11.html

低額で和解をしていた弁護士や司法書士も、いるようですが。

そういえば、これがアイフルだというつもりはありませんが、こういう報道もありましたね↓
http://morikoshisoshiro.seesaa.net/article/352895231.html

このブログの筆者のホームページはこちら
posted by 森越 壮史郎 at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/399729676

この記事へのトラックバック