2013年09月20日

札幌弁護士会 法律相談センター全面無料化 全国初、来月から


以下は、どうしんweb(2013/09/18)からの引用です。

「札幌弁護士会(中村隆会長)は10月1日から、法律相談センターを全面無料化する。

同会によると、全国52弁護士会が設置する相談センターで、全面無料化に踏み切るのは初めて。

弁護士への法律相談の需要を掘り起こすのが狙い。

同会の相談センターは事前予約制で、料金は原則30分5千円。

多重債務や離婚など段階的に無料の対象を広げてきたが、ピークの2006年度は約2万件あった相談件数が、12年度には約1万5千件と減少傾向にある。

日本司法支援センター(法テラス)の調査では、法律問題を抱えていても弁護士に相談した人は3割にとどまっているとの結果が出た。

札幌弁護士会は「需要はあるが、費用や心理面で敷居が高い」とし、費用面の見直しを行うことにした。

他の弁護士会では「相談の対価として報酬を得ている職業の根幹にかかわる」など全面無料化に否定的な意見があるという。

中村会長は「弁護士が市民に身近な存在となることが重要。一つでも多く問題の解決につながれば」と話す。

問い合わせ、相談予約は同センター(電)011・251・7730へ。」




札幌弁護士会のお知らせは↓
http://satsuben.or.jp/events/2013/18details.html

札幌弁護士会の中でも、勿論、否定的な意見はありましたが、交通事故・離婚・労働・多重債務等、かなりの範囲の相談は既に無料でしたので、圧倒的に少数意見だったのではないかと思います。

当事務所では、以前より、無料相談実施中です↓
http://morikoshi-law.com/houritusoudan.html

札幌弁護士会所属弁護士森越壮史郎法律事務所ホームページ
posted by 森越 壮史郎 at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/375309487

この記事へのトラックバック