2013年09月11日

ワースト100校長公表 静岡知事意向、学力テスト小学国語A最下位受け 文科省は批判「実施要領に違反」


以下は、MSN産経ニュース(2013.9.9)からの引用です。

「静岡県の川勝平太知事は9日の定例記者会見で、平成25年度の全国学力テストで県内公立小学校の国語Aの成績が全国最下位だった結果を受け、成績が悪かった100校の校長名を公表したいとの意向を示した。

学力テストの実施要領は、各都道府県の教育委員会に市町村名や学校名を公表しないよう求めており、知事の対応は議論を呼びそうだ。

文部科学省の幹部は「校長名の公表は実施要領に違反している」と明言、「校長を見せしめにするための行為としか思えない」と批判している。

川勝知事は「子供に責任はないということを明確にするため。子供を伸ばすことができない教師には退場を願いたい」と公表の必要性を強調した。」




教職員の人事異動が新聞に掲載されているのは、全国どこでも同じなのではないでしょうか。

であれば、学校名を公表するのと大差ないですし、「子供に責任はない」ということにはならないように思うのですが。

札幌弁護士会所属弁護士森越壮史郎法律事務所ホームページ
posted by 森越 壮史郎 at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/374510628

この記事へのトラックバック