2011年11月26日

武富士被害者救済電話110番


午前中の電話110番の担当が終わりました。

10時の開始直後から電話が鳴り出し、午前中だけで20件近い電話がありました。

1000万円近い過払い金が、武富士の倒産により回収できなくなった方もいました。

長年、高金利と過酷な取り立てに苦しみ、返済する必要のないお金を返済し続けてきたのに、武富士の会社更生手続で返して貰えるのは僅か3%+α。

一方で、株主であり取締役であった武井一族は、武富士が破綻するまで、高額な利益配当や役員報酬を貰い続け、巨額の資産を形成している。

どう考えてもこれはおかしい。

札幌弁護士会所属弁護士森越壮史郎法律事務所ホームページ
posted by 森越 壮史郎 at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/237095688

この記事へのトラックバック