2019年06月27日

6月29、30日にB型肝炎電話相談


以下は、北海道新聞(2019/06/27)からの引用です。
「全国B型肝炎訴訟北海道弁護団は29、30の両日の午前10時〜午後4時、訴訟に関する無料の電話相談会を開く。

集団予防接種が原因のB型肝炎患者は、病態に応じて国の給付金を受け取れるが、裁判を起こし国と和解する必要がある。

相談会では、給付対象になるかや訴訟の手続きについて弁護士が説明する。

また、訴訟の北海道原告団と弁護団は、ウイルス性肝炎の治療に役立つ制度を掲載したリーフレットも無料で配布している。

道内の患者に十分な治療の機会を確保する目的で作成。

B型肝炎の給付金に加え、C型肝炎も含めた治療費の助成制度などを紹介している。

弁護団のホームページでも閲覧できる。

相談電話、リーフレットの申し込みのいずれも北海道弁護団事務局☎011・231・1941へ。」





北海道弁護団のホームページは↓
右上の「書籍・リンク」をクリックして進むとありますが、リーフレットは↓

B型肝炎訴訟に関するお問い合わせは、こちら↓までお願いします。

〒064-0801
札幌市中央区南1条西12丁目4 酒井ビル3F
全国B型肝炎訴訟北海道弁護団事務局
TEL 011-231-1941
FAX 011-231-1942

posted by 森越 壮史郎 at 13:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする